女性の薄毛治療Q&A

薄毛治療カウンセリングの流れ②専門医師による問診・カウンセリング


 
問診票をもとに「専門医師」によるカウンセリングの開始です。

 

 

実際に治療を始めるにあたり、問題がないかを診ていきます。

 
頭皮の状態と体全体の健康状態を確かめ、治療が可能かどうかの判断を行います。
特に「ミノキシジル配合」のタブレットを処方してもらう場合、副作用として、場合により血圧が下がる点、毛が濃くなることもあります。
 
医師による慎重な診断と検査で問題がない場合でなければ薬を使用できません。
 
治療薬のページでも詳しく書きますが、個人輸入などにより安価な薬を医者の指示なく服用する行為だけは、お勧めできません。
インターネットでは「偽物」の薬を買ってしまうリスクもあり、正しく治療するならやはり医師により自分に合った処方をしてもらうのが一番の近道です。
 
※いざ、治療をスタートすると決まれば、必ず血液検査が行われます。
 
医師に相談する機会が無料でも受けられるので、カウンセリングは治療を始めたい方にとってとても重要になってきますね。
 

次に、専門カウンセラーによる無料の「頭皮チェック」です。

 
医師の問診に続き、専門カウンセラーにより「頭皮・毛根チェック」です。


マイクロスコープによって、自分の頭皮がどのような状態かが一目瞭然です。
 
普段の生活から何気ない問題点が発見でき、気さくな会話が続き、始終リラックスできました。

 
マイクロスコープで現在の頭皮の状態を見てもらい、どんな治療を行えばよいかなど詳しい内容を知ることができます。
 
薬については、それぞれ説明がありますのでしっかりメモを取ることも大事です。
服用する薬と直接頭皮にスプレーする薬、メソセラピーと言ってダイレクトに頭皮に薬を注入する方法などがあり、自分に合った治療法が見つかるはずです。
 
クリニックでは「発毛」を目指したい方に最善の治療法が用意されていますので、費用もピンキリです。自分のお財布とも相談してぜひ一番自分にあった治療法を始めてみてください。
 
 

ーここまでが無料のカウンセリングです。

 
もしこのまま治療を開始したい、今すぐにお薬がほしい方は「頭皮撮影と血液検査」に入ります。
 

治療スタート(頭皮撮影・血液検査・薬の処方)

 

薄毛治療に入る場合は、このまま頭皮の撮影へと入ります。

 
これは後々、発毛効果を「目で見て確認できる」ようにです。
 
通院ごとにみるみる髪が増えて、撮影が楽しくなる方も多くいらっしゃるそう。
モチベーションアップにもつながりますね。
 

次は「血液検査」です。

 
処方薬で悪影響が出ないかを調べる為の重要な検査です。
 
たいていお薬の処方前に1回・処方後に1回の計2回行われます。
 
きちんとした検査のもと処方し服用を続けられるので、やはり専門のクリニックでの治療は安心感がありますね。
 

検査が問題なければ、薬の処方となります。

 
薬の説明は詳しく行われますのでしっかり聞いておくようにしましょう。
 
 

初回のカウンセリングから処方までトータルで約1時間くらいとなりました。

 
この後は、一般的に1~2ヶ月に1回のペースで頭皮撮影・頭皮の健康状態確認・発毛薬(内服・外用)の処方のために通院となります。
 
このように普段の生活に、一日1回の薬の服用ときちんと時期を守って通院していれば半年後はフサフサの髪が。。。
 
案外簡単に感じてしまいました。
悩んでいる時間は、薄毛を進行させてしまうだけなので、迷っているなら一度無料カウンセリングを受けることをおすすめします。
 
 
 
 
 

~MENU~

 ▼頭皮専門外来・病院ランキング▼

東京ビューティークリニック

✔ 無料カウンセリング・キャンペーン実施あり

✔ 全国40院以上

✔ 駅徒歩3分以内 

✔ オリジナル治療薬の服用・外用・メソセラピー 

 

   東京ビューティークリニック2
ヘアメディカルビィーティー
  

✔ 全国4院(東京・名古屋・梅田・福岡)

✔ 年間3万人以上の患者数 

✔ オーダーメイド療法  

 
   
女性薄毛治療病院
 

✔ 気軽な値段で治療できる

✔ 全国27院以上

✔ キャンペーンも多数展開

✔ オリジナル治療薬の服用・外用・メソセラピー  

 

 

  

 

女性発毛治療ランキングTOP