女性の抜け毛・薄毛の原因

危険!病気が原因の薄毛もある!知っておきたい症状と治療法

 
薄毛の陰に隠れて病気が見つかる場合もあります。どういった病気が疑われるか症状を知っておきましょう。心配な場合は早めに受診されることをお勧めします。
 
薄毛を伴う病気は大きく分けて3つ。
【甲状腺ホルモンの病気】 【頭部白癬・しらくも】【内臓疾患によるもの】があります。
 
 


【甲状腺ホルモンの病気】

 
女性薄毛の意外と多い原因の一つに「甲状腺機能異常」が挙げられます。
甲状腺機能が低下することで、甲状腺ホルモンの分泌量が少なくなり、抜け毛が起こる可能性が高まると言われています。
 

甲状腺の機能が低下する原因は?

 
✔甲状腺そのものに問題
原発性甲状腺機能低下症と呼び、もっともよく見られるケースです。
 
✔ホルモン不足
脳下垂体から甲状腺刺激ホルモンがうまく分泌されないパターンです。
中枢性甲状腺機能低下症と言い、非常にまれなケースです。
 
✔ホルモンへの反応性低下
甲状腺刺激ホルモンは分泌されているにも拘らず、受容できないケースもあります。
甲状腺ホルモン不応症と呼ばれる病気です。この病気も、まれなケースです。
 
 

甲状腺に異常があると薄毛以外にどんな症状が出る?

 
✔全身の倦怠感がひどい
 
✔しっかり眠っても寝足りないような感じがする
 
✔注意力散漫になってミスが増えた
 
✔ 体温低下
 
✔夏場でも汗をかきにくい
 
✔肌が乾燥しやすい
 
✔生理周期の乱れ
 
こういった症状と共に薄毛の自覚がある場合は一度、受診してもらう必要があります。
 

甲状腺機能低下症による薄毛は治ります

 
甲状腺機能低下症が原因となっている場合、適切な治療で治る可能性は高いと言われています。
 

どうやって調べるの? 

 
抜け毛の原因が甲状腺機能低下症かどうかは、医療機関で血液検査を受ければすぐにわかります。 
まずは内科などの診察を受けて、抜け毛の原因が甲状腺によるものかどうかを確認することです。
 

甲状腺機能低下症の治療とは?

 
サイロキシンと呼ばれる錠剤を使って治療するのが一般的です。
治療を続け、甲状腺ホルモンの量が正常域に入れば、医者の判断により治療完了です。
薬服用による副作用は、まず心配する必要はなさそうです。
 


 

 【頭部白癬/しらくも】

 
フケが大量に発生したら、頭部白癬・しらくもの可能性があります。
 

頭部白癬・しらくもかもしれない特徴は?

 
✔頭皮にはっきりとした丸いか楕円形の脱毛斑がある
 
✔フケが大量に発生している
 
✔髪が簡単に抜け落ちる
 
この状態を放置しておくと次第に頭部全体の髪の毛が抜け落ちて、頭皮が膿んでしまう可能性もあります。なるべく早めの対処が必要です。
 
 

頭部白癬(しらくも)の症状とは?

 
頭部白癬・しらくもとは、白癬菌(はくせんきん)が頭の毛に感染することで発症する病気です。白癬菌に感染するとさまざまな症状があらわれると言われています。
 
  
✔赤く腫れる
 
✔フケが大量に出る
 
✔白い斑点(落屑)が出る
 
✔頭皮が痒い
 
✔毛髪が抜け落ちる
 
✔頭皮が化膿する
 
 
放置すると症状はさらに悪化し、リンパ節が腫れたり、脱毛範囲が頭部全体になってしまうことも。
 
  

頭部白癬(しらくも)は感染する?

 
 
白癬菌は、身体のいたるところに感染するカビの一種です。
有名なのが、白癬菌が足の裏や爪に感染すれば「水虫」になります。
 
水虫がバスタオルやバスマットで感染しやすいのと同様に、頭部白癬も人や物との接触で感染します。
同じ帽子を被ったりすることでも、人から人へと感染します。
犬や猫をペットとして飼っている方は、ペットからの感染も考えられます。
 

頭部白癬(しらくも)と他の脱毛症の見分け方は?

 
頭部白癬は、初期の段階ではなかなか見分けにくいことがあります。
 
 

頭部白癬と円形脱毛症の見分け方は?

 
頭部白癬は脱毛部分が丸いため、初期の円形脱毛症に似ています。
しかし、頭部白癬では落屑が発生しますが、円形脱毛症には落屑が見られません。
 
 

頭部白癬(しらくも)とフケ症の見分け方は? 

  
頭部白癬には大量の落屑が発生するため、フケ症とも似ているところがあります。
 
見分け方は、頭部白癬では大量の抜け毛が発生するが、フケ症では抜け毛が発生することはあまりないということです。
 
 

頭部白癬(しらくも)と脂漏性皮膚炎の見分け方は?

  
脂漏性皮膚炎もまた、大量のフケが発生したり、頭皮に赤いかさぶた状の炎症が生じたり、頭部白癬と症状が良く似ていため素人が見分けるのは難しいです。
あえて言うと、脂漏性皮膚炎のフケは大きな塊状で湿り気がある。 頭部白癬の落屑は比較的小さくパラパラしているのと、大量の抜け毛があるという点です。
 
 

頭部白癬の検査は?

 
髪の毛を抜いて、KOH溶液や顕微鏡検査を行い、胞子状の菌があれば頭部白癬と認められます。
 

頭部白癬は治療できる?

 
頭部白癬の疑いがある場合は皮膚科にご相談ください。
頭部白癬の治療には、外用の抗真菌薬と内服薬を使えばおよそ3か月で治ります。
 
 

頭部白癬をあらかじめ予防できる?

  
白癬菌は頭皮を清潔に保つこと、帽子やタオルなどを他人と共用しないことなどで防げます。
また、家族に水虫のある方は、同じタオルを使わないように注意が必要があります。
 


 

【内臓疾患による薄毛】

 
女性の薄毛の原因になるうる内臓の疾患はさまざまです。 
  
✔糖尿病などホルモン異常を引き起こすもの
 
✔肝臓病
 
✔重度の貧血
 
✔腎不全
 
✔拒食症
 
✔高脂血症
 
✔膠原病など
 
 
病気によって全身が衰弱し、内臓の機能が低下してしまうことで髪の栄養不足が起こり、薄毛の原因につながってしまいます。
 
 

意外に多いダイエットによる内臓の機能低下

 
極端な食事制限によるダイエットから内臓機能の低下はを引き起こし、薄毛や抜け毛が増えてしまうことも。
 
 

卵巣の病気が原因で抜け毛が増えることも

 
卵巣は、丈夫な髪の毛を生産するのに必要な女性ホルモンの分泌に関わっていますので、異常があると、抜け毛が多くなってしまいます。
手遅れになることを避けるためにも、婦人科を早めに受診して検査を受けることが大切です。
 

卵巣の病気の自覚症状チェック

 
✔生理不順
 
✔不正出血
 
✔動悸・発汗
 
✔イライラ
 
✔疲れ
 
✔耳鳴り
 
✔めまい
 
✔肩こり
 
✔頭痛
 
 
以上のような自覚症状と薄毛が気になる場合は早めに受診しましょう。治療すれば抜け毛の改善も期待できます。
 


 

このほかに、クリニックごとに独自開発した治療薬もありますので、気になる方は一度無料カウンセリングで確認してみてくださいね。

 

 ▼頭皮専門外来・病院ランキング▼

東京ビューティークリニック

✔ 無料カウンセリング・キャンペーン実施あり

✔ 全国40院以上

✔ 駅徒歩3分以内 

✔ オリジナル治療薬の服用・外用・メソセラピー 

 

   東京ビューティークリニック2
ヘアメディカルビィーティー
  

✔ 全国4院(東京・名古屋・梅田・福岡)

✔ 年間3万人以上の患者数 

✔ オーダーメイド療法  

 
   
女性薄毛治療病院
 

✔ 気軽な値段で治療できる

✔ 全国27院以上

✔ キャンペーンも多数展開

✔ オリジナル治療薬の服用・外用・メソセラピー  

 

 

  

 

女性発毛治療ランキングTOP